東京大学社会科学研究所

東京大学

MENU

最新情報

最新情報

所員の新著

所員の新著:石田信平・竹内(奥野)寿・橋本陽子・水町勇一郎(著)『デジタルプラットフォームと労働法ー労働者概念の生成と展開』(東京大学出版会、2022年11月)

石田信平・竹内(奥野)寿・橋本陽子・水町勇一郎(著)『デジタルプラットフォームと労働法ー労働者概念の生成と展開』(東京大学出版会、2022年11月)が刊行されました。詳細、目次は、「所員の著書」のページをご覧ください。

  • 2022年11月14日 09:45
  • issnews

社研セミナー

研究会案内:社研セミナー(2022.12.13)

2022年12月13日に社研セミナー「世紀転換期アメリカ製造業の海外進出と東アジア市場:国際関係経済史の試み」(報告者:中村尚史、社会科学研究所)
が開催されます。

社研セミナー開催一覧(2022年度)

  • 2022年11月10日 13:44
  • issnews

その他

新刊著者訪問:齋藤 宙治『子どもと法 ― 子どもと大人の境界線をめぐる法社会学』

新刊著者訪問を更新しました。 第41回は齋藤 宙治『子どもと法 ― 子どもと大人の境界線をめぐる法社会学』を紹介しています。

  • 2022年11月10日 13:12
  • issnews

研究会案内 イベント案内

海外招聘研究員セミナー開催のお知らせ(2023.1.11)

東京大学社会科学研究所は、海外招聘研究員としてお招きした
パリ第1大学 Mustapha Mekki教授による講演会を開催いたします。
皆さまのご参加をお待ちしております。

日 時:2023年1月11日(水)15:00~16:30
形 式:オンライン
報告者:Mustapha Mekki氏(パリ第1大学 教授)
タイトル:
「ローカル・ケースからグローバル・コーズへ:気候変動訴訟は司法民主主義の範例か?」

D'une affaire locale à une cause globale : le contentieux climatique, un
exemple de démocratie judiciaire ?
(From local case to global cause : Climate litigation, an example of
judicial democracy ?)
言 語:フランス語(逐次通訳付き)
司 会:石川博康(東京大学社会科学研究所 教授)

【お申込み】
 2023年1月10日(火)正午までにGoogleフォームからお申込みください。
 https://forms.gle/ztq6QAgdgKZ7y4h78

  • 2022年11月08日 16:58
  • issnews

お知らせ その他

採択:齋藤宙治准教授「東京大学卓越研究員(推薦型)」採択

齋藤宙治准教授が、 令和4年度若手研究者自立支援制度「東京大学卓越研究員(推薦型)」に採択されました。


東京大学卓越研究員について

  • 2022年11月08日 16:31
  • issnews

イベント案内

「海と希望の学園祭 in kamaishi 」のお知らせ(2022.11.5-6、釜石市民ホールTETTO)

2022年11月5日(土)- 6日(日)に、釜石市民ホールTETTOにて「海と希望の学園祭 in kamaishi」を開催いたします。

主催:釜石市
共催:東京大学大気海洋研究所、東京大学社会科学研究所、東京大学先端科学技術研究センター

詳細は下記チラシをご覧ください。




「海と希望の学園祭 in Kamaishi」フライヤー221018_ページ_1.png

「海と希望の学園祭 in Kamaishi」フライヤー221018_ページ_2.png

  • 2022年10月31日 09:34
  • issnews

研究会案内 イベント案内

第7回研究会開催(思想と歴史班)のお知らせ

全所的プロジェクト(社会科学のメソドロジー)の研究会を一般公開にて開催いたしますので、お知らせ申し上げます。
皆様の奮ってのご参加をお待ちしております。


【日時】2022年11月24日(木)15:00-16:40
【場所】オンライン(Zoomミーティング)
【タイトル】政治思想における過去の受容と継承
      :
Reception and Succession of the Past in Political Thought
【報告者】関口佐紀(早稲田大学)・柳愛林(東京大学)
【司会・討論】古田拓也(名古屋大学)
【討論】上村剛(日本学術振興会)
【対象】一般公開

報告要旨:社会科学のメソドロジーHP に掲載

※参加ご希望の方は、下記よりご登録ください。
前々日にZoomのURLを送付いたします。
https://forms.gle/XhtzY1U33WWj3We18

東京大学社会科学研究所
社会科学のメソドロジー:事象や価値をどのように測るか
https://web.iss.u-tokyo.ac.jp/methodology/
https://web.iss.u-tokyo.ac.jp/methodology/en/

問い合わせ先:メソドロジー事務局
methodology_admin@iss.u-tokyo.ac.jp

所員の新著

所員の新著:Kei Nakajima, "The International Law of Sovereign Debt Dispute Settlement" (Cambridge University Press, September, 2022)

Kei Nakajima, "The International Law of Sovereign Debt Dispute Settlement" (Cambridge University Press, September, 2022) が刊行されました。詳細および目次は、「所員の著書」ページご覧ください。

  • 2022年10月27日 19:27
  • issnews

所員の発言

所員の発言:Kei Nakajima "Sovereign defaults during and after the Russian invasion of Ukraine"(Cambridge Blog Fifteeneightyfour、2022年10月25日)

Cambridge Blog Fifteeneightyfour(2022年10月25日)にKei Nakajimaの記事"Sovereign defaults during and after the Russian invasion of Ukraine"が掲載されました。



◇ Cambridge Blog Fifteeneightyfour

  • 2022年10月27日 18:37
  • issnews

社研セミナー

研究会案内:社研セミナー(2022.11.8)

2022年11月8日に社研セミナー
"Comparative advantage and pathways to financial development: Evidence from Japan's silk-reeling industry"(報告者:Mathias Hoffmann, University of Zurich

が開催されます。

社研セミナー開催一覧(2022年度)

  • 2022年10月27日 16:31
  • issnews
  • メールニュース配信登録
  • rss
最近の記事
月別アーカイブ