東京大学社会科学研究所

東京大学

MENU

最新情報

最新情報

所員の新著

所員の新著:岡崎哲二(編)中林真幸・中村尚史他(著)『経済史・経営史研究 入門 ー基本文献、理論的枠組みと史料調査・データ分析の方法』(有斐閣、2022年3月)

岡崎哲二(編)中林真幸・中村尚史他(著)『経済史・経営史研究 入門 ー基本文献、理論的枠組みと史料調査・データ分析の方法』(有斐閣、2022年3月)が刊行されました。詳細、目次は、「所員の著書」のページをご覧ください。

  • 2022年06月06日 10:19
  • issnews

所員の研究

所員の研究:田中 亘「改正公益通報者保護法の課題」

田中 亘「改正公益通報者保護法の課題」が 『法律のひろば』に掲載されました。

  • 2022年06月02日 10:42
  • issnews

人事関係

公募情報: 学術専門職員(特定短時間勤務有期雇用職員)

人材公募情報のページに学術専門職員(特定短時間勤務有期雇用職員)(応募締切:2022年6月17日17時必着)を掲載いたしました。

  • 2022年06月02日 10:09
  • issnews

プレスリリース

合同記者会見:東京大学社会科学研究所・生産技術研究所と 関電工、東芝エネルギーシステムズ、アストモスエネルギー、日建設計総合研究所 社会科学と工学の融合的視点に立ち地域力創発に向けた産学連携研究を開始

「東京大学社会科学研究所・生産技術研究所と関電工、東芝エネルギーシステムズ、アストモスエネルギー、日建設計総合研究所 社会科学と工学の融合的視点に立ち地域力創発に向けた産学連携研究を開始」
について合同記者会見を行いました。

プレスリリース本文(PDF)

  • 2022年05月30日 16:10
  • issnews

人事関係

公募情報: 学術専門職員(特定短時間勤務有期雇用職員)

人材公募情報のページに学術専門職員(特定短時間勤務有期雇用職員)(応募締切:2022年6月10日必着)を掲載いたしました。

  • 2022年05月30日 09:20
  • issnews

その他

新刊著者訪問:永吉希久子『日本の移民統合 ― 全国調査から見る現況と障壁』

新刊著者訪問を更新しました。 第39回は永吉希久子『日本の移民統合 ― 全国調査から見る現況と障壁』を紹介しています。

  • 2022年05月26日 14:33
  • issnews

所員の発言

所員の発言:田中隆一「学級閉鎖で学力低下は「低所得家庭の男子小学生だけ」。少人数学級やベテラン教員の指導で影響緩和も【東大・早大教授ら分析】」(ハフポスト日本版、2022年5月24日)

ハフポスト日本版(2022年5月24日)の記事「学級閉鎖で学力低下は「低所得家庭の男子小学生だけ」。少人数学級やベテラン教員の指導で影響緩和も【東大・早大教授ら分析】」に、田中隆一らによる研究成果およびコメントが掲載されました。



◇ ハフポスト日本版

  • 2022年05月26日 11:27
  • issnews

所員の発言

所員の発言:佐藤 香「勉強意欲の低下懸念」(朝日新聞デジタル 2022年5月14日、朝日新聞 2022年5月16日)

朝日新聞デジタル(2022年5月14日)「リアルで全校集会、給食は「対面黙食」...学校のコロナ対策はいま」、
朝日新聞(2022年5月16日朝刊)「学校、少しずつ制限緩和 黙食だけど対面給食 修学旅行も実施」の「勉強意欲の低下懸念」に、
佐藤 香のコメントおよび「子どもの生活と学び」研究プロジェクト による「子どもの生活と学びに関する親子調査 2021」の結果報告内容が掲載されました。



◇ 朝日新聞デジタル

  • 2022年05月26日 10:23
  • issnews

所員の新著

所員の新著:松永伸太朗・園田 薫・中川宗人(編著)寺澤さやか他(著)『21世紀の産業・労働社会学 ー「働く人間」へのアプローチー』(ナカニシヤ出版、2022年4月)

松永伸太朗・園田 薫・中川宗人(編著)寺澤さやか他(著)『21世紀の産業・労働社会学 ー「働く人間」へのアプローチー』(ナカニシヤ出版、2022年4月)が刊行されました。詳細、目次は、「所員の著書」のページをご覧ください。

  • 2022年05月23日 15:44
  • issnews

受賞関連

受賞:西村幸浩「死刑制度に対する態度の規定要因の検討──生活不満と信頼に着目して── 」(第23回日本法社会学会奨励賞 (論文部門))

西村幸浩(学術専門職員)による論文「死刑制度に対する態度の規定要因の検討──生活不満と信頼に着目して── 」が第23回日本法社会学会奨励賞 (論文部門)を受賞しました。



受賞論文:

○西村幸浩
死刑制度に対する態度の規定要因の検討──生活不満と信頼に着目して──
法社会学 (87) 225-249 2021年4月

◇日本法社会学会 学会奨励賞
http://jasl.info/ippan/shoreisho

  • 2022年05月23日 13:27
  • issnews
  • メールニュース配信登録
  • rss
最近の記事
月別アーカイブ