東京大学社会科学研究所

東京大学

MENU

最新情報

イベント案内

イベント案内

東大社研パネルシンポジウム2022(2022年2月24日開催)

東京大学社会科学研究所では、2022年2月24日(木)に「東大社研パネルシンポジウム2022」を開催いたします。東京大学社会科学研究所が実施しているパネル調査のデータを用いた分析結果の報告と、「コロナ禍の家庭,子育て,就業――若年・壮年パネル『ウェブ特別調査』からの知見」と題したシンポジウムを企画しております。
どなたでもご参加いただけますが、オンライン開催のため事前のお申し込みが必要となります。お申し込みいただいた方々に、Zoomのミーティング情報をお送りいたします。皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げております。

●詳細
https://csrda.iss.u-tokyo.ac.jp/socialresearch/sympo/f2021.html

●日時と場所
日時:2022年2月24日(木)15:00〜18:00
場所:Zoomによるオンライン開催
お申し込み:https://forms.gle/iHKVYnKNM45m9mxy6

●プログラム

■所長挨拶

玄田有史(東京大学社会科学研究所・所長)

■第一部 15:00〜16:30:研究報告 
司会:石田賢示(東京大学社会科学研究所)
俣野美咲(東京大学社会科学研究所)・石田浩(東京大学社会科学研究所):「東大社研パネル調査のこれまでの蓄積と今後の展開」
柳下実(東京都立大学大学院):「子どもの成長と親の生活時間」
塚田祐介(ハワイ大学大学院):「雇用の安定性に関する満足度とメンタルヘルス――高卒パネル調査の分析から」
田邉和彦(大阪大学大学院・日本学術振興会):「若年層におけるジェンダー・ステレオタイプの形成――「高校生と母親調査」を用いて」

■第二部 16:45〜18:00:シンポジウム「コロナ禍の家庭,子育て,就業――若年・壮年パネル『ウェブ特別調査』からの知見」
司会:大久保将貴(東京大学社会科学研究所)
田中茜(東北文化学園大学現代社会学部)・三輪哲(東京大学社会科学研究所):「新型コロナウィルス感染拡大への対応と行動変容」
多喜弘文(法政大学社会学部):「子どものいる世帯に対するコロナ禍の影響」
仲修平(明治学院大学社会学部):「コロナ危機における私的/公的な対応――就業形態の違いに着目して」

●主催
東京大学社会科学研究所『働き方とライフスタイルの変化に関する全国調査プロジェクト』

研究会案内 イベント案内

第1回研究会(全所的プロジェクト:思想と歴史班) のお知らせ

全所的プロジェクト(社会科学のメソドロジー)の思想と歴史班の第1回研究会(共催: 相関社会科学研究会 )を一般公開にて開催いたしますので、
お知らせ申し上げます。皆様の奮ってのご参加をお待ちしております。

日時:2022年1月26日(水)17:30-19:00

場所:オンライン(Zoomミーティング)

タイトル:Preferences versus Opportunities: Which Conceptual Foundation for Normative Welfare Economics?


報告者:Roberto FUMAGALLI 氏(King's College London)

司会:井上 彰 氏(東京大学大学院総合文化研究科)

対象:一般公開

報告要旨:社会科学のメソドロジーHPに掲載

※参加ご希望の方は、下記よりご登録ください。
前日にZoomのURLを送付いたします。
https://forms.gle/g74xsehqWxistQCr8

東京大学社会科学研究所
社会科学のメソドロジー:事象や価値をどのように測るか
https://web.iss.u-tokyo.ac.jp/methodology/
https://web.iss.u-tokyo.ac.jp/methodology/en/

相関社会科学研究会


問い合わせ先:メソドロジー事務局
methodology_admin@iss.u-tokyo.ac.jp

研究会案内 イベント案内

第9回全所的プロジェクト(社会科学のメソドロジー)ワークショップ開催のお知らせ

全所的プロジェクト(社会科学のメソドロジー)ワークショップを下記の要領で開催いたしますので、お知らせ申し上げます。皆様の奮ってのご参加をお待ちしております。

日時:2022年1月18日(火)15時~16時40分

場所:オンライン(Zoomミーティング)

タイトル:
民主主義を測る--主要な国際比較指標とその妥当性--
     Measuring Democracy: Cross-National Indices and Their Validity


報告者:粕谷 祐子 氏 (慶應義塾大学/ V-Dem 東アジアセンター)・森 浩太 氏(V-Dem 東アジアセンター)

対象:一般公開

報告要旨:社会科学のメソドロジーHPに掲載

※参加ご希望の方は、下記よりご登録ください。
前日にZoomのURLを送付いたします。
https://forms.gle/McHsBFKYVqnkWWGe8

東京大学社会科学研究所
社会科学のメソドロジー:事象や価値をどのように測るか
https://web.iss.u-tokyo.ac.jp/methodology/
https://web.iss.u-tokyo.ac.jp/methodology/en/

問い合わせ先:メソドロジー事務局
methodology_admin@iss.u-tokyo.ac.jp

研究会案内 イベント案内

第8回全所的プロジェクト(社会科学のメソドロジー)ワークショップ開催のお知らせ

全所的プロジェクト(社会科学のメソドロジー)ワークショップを下記の要領で開催いたしますので、お知らせ申し上げます。皆様の奮ってのご参加をお待ちしております。

日時:2021年12月21日(火)15時~16時40分

場所:オンライン(Zoomミーティング)

タイトル:政治思想史と政治哲学の現在時点
     History of Political Thought and Political Philosophy: Current Status

報告者:犬塚元 氏(法政大学法学部)  
    井上彰 氏(東京大学大学院総合文化研究科)

司会:宇野重規(東京大学社会科学研究所)

対象:一般公開

報告要旨:社会科学のメソドロジーHPに掲載

※参加ご希望の方は、下記よりご登録ください。
前日にZoomのURLを送付いたします。
https://forms.gle/2fEkuA7PV4GW1kET7


東京大学社会科学研究所
社会科学のメソドロジー:事象や価値をどのように測るか
https://web.iss.u-tokyo.ac.jp/methodology/
https://web.iss.u-tokyo.ac.jp/methodology/en/

問い合わせ先:メソドロジー事務局
methodology_admin@iss.u-tokyo.ac.jp

研究会案内 イベント案内

SSJDAセミナー(2021.12.21)

2021年12月21日に2021年度SSJDAセミナー"Low Input Technology and its Impact on the Profitability and Environmental Sustainability of UK Dairy Farming System″を開催いたします。



日時:2021年12月21日(火)16時00分~17時00分
言語:英語
題目:Low Input Technology and its Impact on the Profitability and Environmental Sustainability of UK Dairy Farming System
講師:Mercy Ojo (Newcastle University)
討論者:吉田雄一朗(広島大学), 川田恵介(東京大学)



詳細・お申込みは下記ウェブページをご覧ください。

日本語HP https://csrda.iss.u-tokyo.ac.jp/international/ssjda-seminar/
英語HP https://csrda.iss.u-tokyo.ac.jp/english/international/ssjda-seminar/





SSJDA seminar 1221 (1).jpg

  • 2021年11月25日 11:38
  • issnews

イベント案内

東京大学社会科学研究所・生産技術研究所主催シンポジウム「成熟社会での日本型イノベーションを考える~「測る」×「創る」~」開催のお知らせ

東京大学社会科学研究所・生産技術研究所主催シンポジウム「成熟社会での日本型イノベーションを考える~「測る」×「創る」~」を開催いたします。皆様の奮ってのご参加をお待ちしております。

日時:2021年12月13日(月)13:30~17:00

場所:オンライン開催(無料)
【YouTube】お申込みなしでご覧いただけます。
https://youtu.be/_i76_lUXibo



プログラム:(司会:加藤孝明)

開会の挨拶
玄田有史(社会科学研究所所長)
岡部徹(生産技術研究所所長)

基調講演
「日本のイノベーションの現状と喚起するための社会環境とは」
野城智也(生産技術研究所教授/建築生産)
「イノベーションと法律」
田中亘(社会科学研究所教授/商法・会社法・法と経済学)

パネルディスカッション「文理を超えて語る」
コーディネーター:
宇野重規(社会科学研究所教授/政治思想史・政治哲学)
パネリスト:
ケネス・盛・マッケルウェイン(社会科学研究所教授/政治制度・世論研究)
加藤晋(社会科学研究所准教授/厚生経済学・公共経済学)
志村努(生産技術研究所教授/応用非線形光学)
菅野裕介(生産技術研究所准教授/コンピュータビジョン・機械学習・HCI)
戸矢理衣奈(生産技術研究所准教授/応用人文学)

まとめ
加藤孝明(社会科学研究所特任教授・生産技術研究所教授/都市計画)



主催:東京大学社会科学研究所・東京大学生産技術研究所
企画:東京大学社会科学研究所社会連携研究部門
   東京大学社会科学研究所全所的プロジェクト研究(社会科学のメソドロジー)
企画協力:東京大学生産技術研究所オープンエンジニアリングセンター
問合せ:kato.takaaki.lab3@gmail.com(加藤孝明研究室)

ISSIISチラシ一般向け (1).jpg

  • 2021年11月16日 15:30
  • issnews

研究会案内 イベント案内

現代中国研究セミナー 2021年度第5回

2021年12月1日(水)に現代中国研究セミナー2021年度第5回「Research on the Success of China's Poverty Alleviation and the Prospect of Employment and Income」を開催いたします。詳細は現代中国研究拠点HPをご覧ください。

  • 2021年11月09日 13:18
  • 現代中国研究拠点

研究会案内 イベント案内

第7回全所的プロジェクト(社会科学のメソドロジー)ワークショップ開催のお知らせ

全所的プロジェクト(社会科学のメソドロジー)ワークショップを下記の要領で開催いたしますので、お知らせ申し上げます。皆様の奮ってのご参加をお待ちしております。

日時:2021年11月18日(木)10時~11時30分

場所:オンライン(Zoomミーティング)

タイトル:Use of Artificial Intelligence in Criminal Justice System: Experimental Evaluation
報告者:今井 耕介 氏(ハーバード大学政治学部、統計学部 )

対象:一般公開


報告要旨:社会科学のメソドロジーHPに掲載



※報告は英語で行います。(質疑応答は日本語も可)
※参加ご希望の方は、下記よりご登録ください。
前日にZoomのURLを送付いたします。
https://forms.gle/7xojMPDmqkLujBaR9


     
東京大学社会科学研究所
社会科学のメソドロジー:事象や価値をどのように測るか
https://web.iss.u-tokyo.ac.jp/methodology/
https://web.iss.u-tokyo.ac.jp/methodology/en/

問い合わせ先:メソドロジー事務局
methodology_admin@iss.u-tokyo.ac.jp

イベント案内

英文図書刊行支援事業(UT-IPI)オンライン・セッション (2021.11.19)

東京大学英文図書刊行支援事業(UT-IPI) では、自然科学・技術・工学・医科学系研究者を対象に、11月19日にオンライン・セッション「Tips for Preparing a Strong Book Proposal for STEM Author」を開催いたします。自然科学分野全般で英文の図書刊行を考えている本学の教員と研究者の方は奮ってご参加下さい。



■対象:東京大学所属の自然科学・技術・工学・医科学系研究者



■申し込み:事前の登録が必要です。(無料)
登録はこちら (https://forms.gle/5RuenAjToRFLs7pY9)



■プログラム:

日時 11月19日(金)16:00~16:45

詳細はこちら:https://web.iss.u-tokyo.ac.jp/ut-ipi/



Speakers:

Andrew Stow (CRC Press/Taylor & Francis, Japan)

Akiyuki Tokuno (Springer Nature, Japan)



このパネルはすべて両方の言語(日本語と英語)で行われます。This short 10-15-minute talk, followed by 30 minutes of open discussion, will guide you through preparing a strong book proposal in all fields of Science, Technology, Engineering, and Medicine (STEM), for an international academic publisher. The 30-minute Question-and-Answer session will address any questions you may have about publishing or a specific book proposal.



■ Date: Friday, 19 November 2021



■ Time: 16:00 - 16:45 (JST)

Tips for Preparing a Strong Book Proposal for STEM Author



Hosted via ZOOM. Online Registration at: https://forms.gle/5RuenAjToRFLs7pY9



For more details: https://web.iss.u-tokyo.ac.jp/ut-ipi/en/

  • 2021年10月21日 14:54
  • issnews

研究会案内 イベント案内

SSJDAセミナー(2021.11.22)

2021年11月22日に2021年度SSJDAセミナー "Love Action and Predestined Community of Wuhan Anti-epidemic Volunteer Service″を開催いたします。



日時:2021年11月22日(月)11時00分~12時00分
言語:英語
題目:Love Action and Predestined Community of Wuhan Anti-epidemic Volunteer Service
講師:Shuai Chi (南開大学)
討論者:Tomoyo Toyota (島根県立大学)、Asei Ito(東京大学)



詳細・お申込みは下記ウェブページをご覧ください。

日本語HP https://csrda.iss.u-tokyo.ac.jp/international/ssjda-seminar/
英語HP https://csrda.iss.u-tokyo.ac.jp/english/international/ssjda-seminar/

  • メールニュース配信登録
  • rss
最近の記事
月別アーカイブ