東京大学社会科学研究所

東京大学

MENU

最新情報

SSJデータアーカイブ

SSJDA:新規データ公開

 SSJデータアーカイブにて、新規データ(0402「高等学校の就職指導についての調査,1983」(天野郁夫)、0403「現代高校生の進路意識についての調査,1983-84」(天野郁夫))を公開しました。

  • 2005年10月17日 10:00
  • SSJ Data Archive

SSJDA:新規データ公開

 SSJデータアーカイブにて、新規データ(0406 「アジア都市部の価値観とライフ・スタイルに関する調査(アジア・バロメーター 2003)」(猪口 孝)、0407 「平成15年度中小企業労働事情実態調査,2003」(全国中小企業団体中央会)、0408 「平成16年度中小企業労働事情実態調査,2004」(全国中小企業団体中央会))を公開しました。

  • 2005年10月12日 10:00
  • SSJ Data Archive

SSJDA:新規データ公開

 SSJデータアーカイブにて、新規データ(0401 「「技術革新の進展に伴う技能の変化の実態分析」に関する調査,1991」」(労働政策研究・研修機構))を公開しました。

  • 2005年10月11日 10:00
  • SSJ Data Archive

SSJDA:新規データ公開

 SSJデータアーカイブにて、新規データ(0396「パチンコ参加実態調査, 2004」(エンタテインメントビジネス総合研究所))を公開しました。

  • 2005年10月05日 10:00
  • SSJ Data Archive

SSJデータアーカイブ紹介記事

 SSJデータアーカイブが、『日本経済新聞』9月2日付記事「ゼミナール:日本の統計改革 (21)」(12版33頁)のなかで紹介されました。

  • 2005年09月02日 10:00
  • ISS Webmaster

第1回SSJデータアーカイブ優秀論文賞発表

 SSJデータアーカイブ主催の「2005年度第1回SSJデータアーカイブ優秀論文賞」が発表されました。
 2005年度の審査の対象となった論文は、学部学生、大学院生、大学教員(教授を除く)および研究機関の研究者(40歳未満)により、2004年4月から2005年3月までSSJデータアーカイブに提出された公刊論文(第3者が入手可能なもの:二次分析研究の奨励のため、調査実施メンバーによる論文は除く)です。対象となった30本の論文について、SSJデータアーカイブ優秀論文賞審査委員会では、2005年4月より審査を進めてまいりました。このたび、優秀賞1名、佳作3名が選出されましたので、ここに発表いたします。

優秀賞
氏名・所属高橋陽子氏(学習院大学大学院 博士課程)
論文名「ホワイトカラー「サービス残業」の経済学的背景−労働時間・報酬に関する暗黙の契約」『日本労働研究雑誌』No.536
使用データセット連合総合生活開発研究所「ホワイトカラーのキャリア調査」(調査番号0106)
佳作(五十音順)
氏名・所属石川周子氏(鹿児島大学教育学部 講師)
論文名「父親の養育行動と思春期の子どもの精神的健康」『家族社会学研究』15(2)
使用データセット連合総合生活開発研究所「小学生・中学生の生活に関するアンケート調査」(調査番号0004)
氏名・所属西本真弓氏(阪南大学経済学部 助教授)
論文名「育児休業取得とその取得期間の決定要因について」『日本労働研究雑誌』No.527
使用データセット連合総合生活開発研究所「仕事と育児に関する調査」(調査番号0069)
氏名・所属平尾桂子氏(上智大学文学部 助教授)
論文名「家族の教育戦略と母親の就労」本田由紀編『女性の就業と親子関係』勁草書房
使用データセット連合総合生活開発研究所「小学生・中学生の生活に関するアンケート調査」(調査番号0004)

  • 2005年06月20日 10:00
  • SSJ Data Archive
  • メールニュース配信登録
  • rss
最近の記事
月別アーカイブ